ゲストメニュー

Login
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失


連絡先
大学職員
 「人間ネットワーク」
 事務局 下山 貴宏
 (大阪樟蔭女子大学)
 〒577-8550
 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26

【人間ネットワーク】
【人間ネットワーク】 : 2020年度オンライン・ワークショップ開催報告【2020/08/30】
投稿者 : admin 投稿日時: 2021-03-31 (52 ヒット)
【人間ネットワーク】

ワークショップテーマ:「これからの大学を考える

開催日時:2020年8月30日(日)10:00〜12:00

参 加 者:10名

登壇者(話題提供者・ファシリテーター):
  塩川雅美(大阪市立大学)
  福留園子(高知工科大学)
  松風直子(武庫川女子大学)

研修内容
 今回の研修の登壇者3名は、2017年8月の中国部会第4回ワークショップ「10年後の大学に求められる”キーワード“を考える」を実施している。今回は、コロナによって「10年前倒し」で遠隔授業やデジタル化が加速された状況に鑑み、2017年のワークショップを踏まえたテーマ設定となった。
当日のワークショップの流れは、以下のようなものであった。

1.2017年のワークショップで話題となったキーワードの振り返り
2.2020年前期の参加者の所属大学での取り組みを振り返るための情報提供
3.Zoomのブレイクアウトルーム機能を用いて、3グループに分かれ、「4月以降の勤務と、これからの働き方について」のグループディスカッション
4.グループディスカッションの内容を全体でシェア
5.「これからの大学」を考えるための情報提供
6.Zoomのブレイクアウトルーム機能を用いて、3グループに分かれ、「これからの大学のあり方について」のループディスカッション
7.グループディスカッションの内容を全体でシェア
8.振り返りとまとめ

その他
 前期が終了し、なんとかZoomでのワークショップに参加することができるようになった時期での開催であったが、オンラインでの研修効果を上げる試みとして、開催までにgoogle の google classroom を使用して、予め参加者の自己紹介等は済ませ、当日はディスカッションに集中できるようにした。また、グループに分かれて「4月以降の勤務と、これからの働き方について」ディスカッションが深められるように、同じくgoogle classroomで事前に「4月以降の勤務状況」と「後期の勤務」について参加者が書き込みをしておくことを「事前課題」としていた。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2013 大学職員「人間ネットワーク」